ママとベビー&キッズのスキンケア情報満載

ベビー&キッズの春の肌トラブル攻略法!

main-visual

日に日に暖かくなり、春がやってきました。
「カサカサの冬」が終わると、ついスキンケアもおろそかになってしまいますが、油断は禁物です。

春は肌トラブルの原因がいっぱい。
ここではベビー&キッズの春の肌トラブルの原因と対策をご紹介します。

春の肌トラブルの原因「花粉・ほこり」

外から帰ってきたら、花粉やほこりなどの汚れを落とそう!
頭も顔も体も「あわあわ洗浄」

春は花粉やほこりが舞いやすく、大人でも肌への刺激になり、肌が荒れやすくなります。ベビー&キッズの肌は大人より薄く、より敏感なため特に気を付けて。まずはやさしくきちんと汚れを落としてあげることが大切です。

子どもはとても汗っかきで、新陳代謝も活発。さらに花粉、ほこりはもちろん、食べこぼしや涙、外遊びでの汚れも加わって、思っている以上に汚れています。1日1回、お風呂で洗浄料を使って、汚れをきれいに落としましょう。

肌はゴシゴシこすらなくても泡で汚れが落ちます。モコモコの泡を転がすように洗ってあげましょう。ガーゼやスポンジはデリケートなベビー&キッズの肌を傷つけてしまうので、手でこすらずに洗うのがポイントです。

洗浄料は「泡で出てくるタイプ」がおすすめ

忙しいママやパパ、自分で洗いたいキッズにとって、洗浄料は簡単にモコモコの泡が出てくるタイプがおすすめです。ポンプ式なら片手で泡を出せるので便利です。

>目にしみにくい!「ママ&キッズ ベビー全身シャンプーフレイチェ」の詳細はこちら

>汗や汚れが増える4歳からのキッズ肌におすすめ「ママ&キッズ キッズフェイス&ボディホイップ」の詳細はこちら

ベビーのベタつきやすい頭皮は「頭髪専用」の洗浄料で洗おう

ベビーのベタつきやすい頭皮は指の腹を使ってしっかり洗い、頭皮の皮脂汚れやニオイも髪についている花粉や汚れと一緒にすっきりとオフしましょう。

>さらさらヘアに!「ママ&キッズ ベビーヘアシャンプー」の詳細はこちら

洗ったあとは、クリームで保湿して、肌にうるおいを補給し、バリア機能を高めましょう。

春の肌トラブルの原因「乾燥」

朝晩の「もちもち保湿」で肌を守ろう

春は寒暖差が激しく、まだまだ乾燥しているので保湿ケアはマストです。夜、お風呂上がりの保湿をしっかりしているママやパパは多いとは思いますが、忘れがちなのが朝の保湿ケアです。朝の保湿でバリアをつくっておくと、外の刺激から肌を守り、肌トラブルを防ぐこともできます。

朝は忙しいし、保湿は忘れてしまうという方は、お子さまの次の日のお洋服の準備のときに保湿剤もお洋服と一緒に置いておくのがおすすめ。お子さまが着替えるときに忘れずにぬってあげられます。

保湿剤のぬり方

保湿剤は肌がツヤっとなるくらいたっぷりの量で。体にぬるときは、保湿剤を数か所に点置きして、スーッとやさしくのばしましょう。

まだまだ乾燥する4月頃までは保湿力の高い「ママ&キッズ ベビーミルキークリーム」がおすすめです。うるおいバリアで乾燥や花粉からベビーの肌を守ります。

>「ママ&キッズ ベビーミルキークリーム」の詳細はこちら

>すーっとのびてぬりやすい乳状ローション「ママ&キッズ ベビーミルキーローション」の詳細はこちら

汗や外遊びが増える4歳からのキッズ肌も、朝晩2回の保湿ケアでうるおいとバリア機能をアップしましょう。おすすめは「ママ&キッズ キッズミルキーローション」と「ママ&キッズ キッズミルキークリーム」。スルスルのびるのでお子さまが自分でも簡単にぬりやすいです。ぬり残しやぬりムラがないように、仕上げはママやパパがチェックしてあげましょう。

>「ママ&キッズ キッズミルキーローション」の詳細はこちら

>「ママ&キッズ キッズミルキークリーム」の詳細はこちら

春の肌トラブルの原因「紫外線」

今からべビー&キッズも低刺激日焼け止めでUVケアしよう

一生であびる紫外線のうち、約6割は18歳までにあびると言われています。幼少期はメラニンをつくり出す力も未熟で、紫外線による肌ダメージは大人よりも深刻です。ベビー&キッズも安心して使える低刺激の日焼け止めをぬって、毎日UVケアの習慣をつけましょう。

おすすめは「ママ&キッズ UVライトベール」です。みずみずしい使い心地でお子さまも嫌がらない日焼け止め乳液です。無香料・無着色・低刺激で赤ちゃんから使えます。UVカット成分をカプセルに内包し、直接肌にふれないように工夫。つけている間も肌への負担が少ないだけでなく、低刺激洗浄料だけで簡単に落とせます。

>「ママ&キッズ UVライトベール」の詳細はこちら

春の肌トラブルの原因「汗」

汗をかいたままにせず、すぐにキレイに

暖かくなってくる春、子どもは暑がりで汗っかき。外遊びではすぐに汗をかきます。汗をかくことは悪いことではありませんが、放置しておくとあせもの原因になってしまうこともあります。汗をかいたらすぐにキレイにしましょう。

外出先では拭き取りスプレーがあると便利◎

汗を乾いたタオルでゴシゴシ拭くと、子どものデリケートな肌はすぐに傷ついてしまいます。汚れや汗を浮かしてくれる拭き取りスプレーがあると便利です。「ママ&キッズ スキンフレッシュナー」はベビー&キッズの体拭きやおむつ替えのときに、肌にスプレーして拭きとれば、汗や汚れをすっきりオフします。うるおいベールが肌を守り、あせもやおむつかぶれを防ぐ効果もありますよ。

>「ママ&キッズ スキンフレッシュナー」の詳細はこちら

おまけ ベビー&キッズの春のおすすめの服装

  • ●腕・脚まわり、首まわり、襟ぐりにゆとりのあるデザインに
  • ●通気性のよい生地を選ぶ
  • ●大人より1枚少なく
  • ●ベストなど体温調節しやすい上着
  • ●春夏は常にはだしでOK

春は寒暖差が激しいので、暑くなったらいつでも調節できる服装というのがポイントです。薄手のシャツに脱ぎ着できるカーディガンなどを重ねましょう。また、紫外線対策としてツバの広い帽子もお忘れなく。

おわりに

今回は肌トラブルの原因がいっぱいの春に、すこやか肌で新生活を迎えてもらうためのスキンケアのポイントをご紹介しました。この時期はとにかく汚れをやさしく落として、たっぷり保湿して肌をバリアすることが大切です。笑顔いっぱいの春を過ごしましょう。

ナチュラルサイエンスTOP > ベビー(赤ちゃん)コラム > スキンケア > 乾燥肌・敏感肌のスキンケア > ベビー&キッズの春の肌トラブル攻略法!

トクトクキャンペーン