ママとベビー&キッズのスキンケア情報満載

猛暑がやってくる!「あせも」を防ぐスキンケア4つのポイント

main-visual

元々汗かきのベビーやキッズですが、暑くなりますます頭がべったり汗をかく姿が目立つようになってきましたね。さらに今年の夏は「猛暑だ!」なんて声も聞こえてきます。しっかり暑さ対策をして、一緒に乗り切りましょう!

ここでは夏のトラブルに多い「あせも」対策についてご紹介します。

そもそも「あせも」って?

「あせも」は汗でふやけた皮膚が衣類などでこすれて、汗の出口をふさがれると、汗は汗管を破って皮膚の中にもれ出て炎症を起こしてしまう状態です。炎症を起こしてしまうと、ブツブツなどのトラブルができます。ベビーやキッズの肌は未熟で、バリア機能が整っていないため、詰まりを起こしやすいのが特徴です。

「あせも」を防ぐスキンケアポイント@

『汗はこまめに拭きましょう!』

「あせも」の原因になるとはいえ、汗をかくことは、体温調節のために非常に重要なことです。幼少期にしっかり汗をかいて汗腺を発達させることが、すこやかな体の成長のためにとても大切。

ポイントはかいた汗をそのままにしないことです!

汗をかいてそのままにしておくと、わずか10分で「あせも」ができてしまうことがあります。汗をかいたらそのままにしておかないで、こまめに拭いて汗の成分を取り除くことが大切です。ガーゼや乾いた布だと肌を傷めてしまうこともあるため、濡らしたタオルやウェットティッシュを使いましょう。また、ゴシゴシ拭くのもNG。汗をタオルに吸わせるように、こすらずやさしく押さえるように拭いてあげましょう。

汗の成分まできれいに落としてくれる拭き取りミストがあると便利ですよ。

>「ママ&キッズ スキンフレッシュナー」の詳細はこちら

「あせも」を防ぐスキンケアポイントA

『汗をかいたらシャワーで流して!1日1回は洗浄料を使って洗ってあげましょう』

たくさん汗をかいてしまったときは、シャワーで流してあげるのもおすすめです。ただし、洗浄料で洗うのは1日1回、お風呂のときでOK。何度も洗いすぎると、ただでさえ少ない肌のうるおいを奪いすぎてしまいます。

洗浄料は簡単にモコモコ泡が出てくるタイプがおすすめ。

肌を傷つけないためにやさしく手で洗ってあげましょう。簡単にモコモコ泡が出てくる洗浄料なら、忙しいお風呂タイムも助かりますね。また、目や口に入っても大丈夫なものは安心して使えます。

>0歳〜3歳までのベビーをやさしくしっかり洗う「ママ&キッズ ベビー全身シャンプーフレイチェ」の詳細はこちら

>4歳〜のキッズの肌をやさしくしっかり洗う「ママ&キッズ キッズフェイス&ボディホイップ」の詳細はこちら

頭は特に汗をかきやすいので、頭皮の汚れをしっかり落としてくれるヘア専用のシャンプーで指の腹を使ってゴシゴシしっかり洗いましょう。

>ベビーのクサクサ頭もサラサラすっきり!目にしみない「ママ&キッズ ベビーヘアシャンプー」の詳細はこちら

「あせも」を防ぐスキンケアポイントB

『拭いたり洗ったら、必ず保湿しましょう!』

ベビーやキッズの肌は、大人より1年中乾燥ぎみ。さらに汗を拭いたり、洗ったりする度に肌のうるおいが奪われていきます。肌をきれいにする度に、必ず保湿ケアもセットで行いましょう。こまめな保湿が、肌のバリア機能をアップし、汗の刺激から肌を守ってくれます。

ベビーの毎日の保湿ケアには「ママ&キッズ ベビーミルキーローション」がおすすめ。ママのおなかの中をお手本にしたうるおい成分たっぷりで、未熟な肌を守り育てます。保湿効果とベタつきのない使いやすさが評価され、育児誌でクチコミNO.1も受賞しているんですよ!

※1 たまひよ赤ちゃんグッズ大賞とは、たまごクラブ・ひよこクラブ2020年3月号に掲載のランキング特集。【調査方法】web調査 【対象者】全国の生後0カ月〜1才6カ月のお子さまを持つ、たまひよ読者約2000人
※2 ママ向けアプリ「ママリ」がユーザーを対象に”本当に買ってよかった”と思う商品・サービスについて、アプリ内で口コミ募集を実施し、口コミ件数と満足度を基準に支持が多かった上位商品を紹介する取り組みです。

>「ママ&キッズ ベビーミルキーローション」の詳細はこちら

(1歳のわが娘にも使っていますが、暴れ回っているときもサラッとぬりやすく、しっかり保湿できるのでこれほんと愛用しています・・・!)

赤ちゃんのときよりも皮脂が減り乾燥しがちで、さらに集団生活や外遊びの時間も増えて刺激にさらされトラブルを起こしやすいキッズの肌には「ママ&キッズ キッズミルキーローション」が◎ 不十分なバリア機能をしっかり補い、刺激に負けないうるおい肌に導きます。

>「ママ&キッズ キッズミルキーローション」の詳細はこちら

「あせも」を防ぐスキンケアポイントC

『汗をかかせ過ぎない服装を心がけてあげましょう!』

「あせも」予防には汗の処理はもちろんですが、必要以上に汗をかかせないということもとても重要です。

不要な汗をかかせないポイント

・夏場は肌着orTシャツ1枚でOK! 重ね着は不要です
・ベビーのロンパースは早めに卒業し、体温調節がしやすいように上下別の服が理想
(ロンパースは家の中では、ボタンを外してワンピースのように着せてあげるならOK)
・室内の温度は22〜23℃が理想的
・夏場は寝るときもエアコンをつけたままに

おわりに

今回は夏のベビー&キッズのトラブルに多い「あせも」を防ぐためのスキンケアポイント4つをご紹介しました。お子さまの肌を守って、一緒に夏を乗り切りましょう!