1. ナチュラルサイエンスTOP
  2. 【初回限定】桑の葉フローラ青汁14包セット
【初回限定】桑の葉フローラ青汁14包セット

成分について

  • 無香料
  • 無着色
  • 食塩不使用
  • ノンカフェイン
  • 保存料無添加
  • 放射能検査済み
  • 〈原材料〉
  • 桑葉粉末(鹿児島県産)
  • フラクトオリゴ糖
  • グアーガム酵素分解物
  • ケストース
  •   
  • 植物性乳酸菌
  • デキストリン
  • 〈1包4gあたりの主要栄養成分〉
  • エネルギー9.72kcal、たんぱく質0.38g、脂質0.15g、炭水化物3.0g、糖質1.8g、食塩相当量0.002g、葉酸6.80ug、カルシウム71.60mg、マグネシウム7.72mg、リン13.08mg、鉄0.46mg、カリウム66.40mg、亜鉛0.05mg
  • ※価格はすべて消費税8%の税込価格です。

初回限定

【初回限定】桑の葉フローラ青汁14包セット

お通じ、野菜不足が気になる方に

厳正な基準をクリアした有機JAS品質の鹿児島産桑の葉を使用した青汁。ベ ビーオリゴ?、水溶性食物繊維、100億個の植物性乳酸菌が一緒にとれて、く せがなくまろやかで飲みやすい、水にサッと溶ける細粒タイプです。ほんのり甘く、 ノンカフェインで、赤ちゃんから年配の方まで毎日おいしくお飲みいただけます。

通常価格 ¥1,634(税抜)

初回限定価格
1,000(税込 ¥1,080

634お得!

おなかにやさしい青汁でカラダスッキリ

今日からのインナーケア!
青汁習慣をはじめよう

「スキンケアの効果がなかなか出にくい」「体が疲れやすい」と感じていたら、ぜひ青汁でインナーケアを。毎日不足しがちな栄養成分をしっかり補って、体の内側から美とパワーを底上げしましょう。

青汁習慣はこんな方におすすめです

  • 野菜不足、栄養の偏りが気になる
  • 肌荒れ、乾燥肌
  • 栄養不足を感じる妊婦さん
  • 夏バテして疲れやすい
  • おなかスッキリ!を目指したい

「腸内フローラ」を整えて、
ヘルシーで美しい毎日へ

「腸内フローラ」とは腸内細菌の集合体をいい、善玉菌、悪玉菌、日和見菌が「2:1:7」のバランスで存在することで、腸内環境が整います。『桑の葉フローラ青汁®』はそんな腸内フローラをベストなバランスに保ち、美肌、おなかスッキリ効果、免疫力のアップ、メンタルの安定など、日々の元気とキレイをサポートする理想的な青汁としてさらにバージョンアップしました。

腸内フローラ

「桑の葉フローラ青汁®」習慣で
うれしい5つのポイント

栄養成分の高い桑の葉が栄養不足を補い、食生活が整います。

桑の葉は、一般的に栄養価が高いといわれるケールよりも栄養のバランスが良く、特に食事だけでは十分に摂りにくいビタミンやミネラル、食物繊維が豊富。『桑の葉フローラ青汁®』を食事に1包加えるだけで食生活が豊かになります。

2種類の食物繊維+乳酸菌でおなかスッキリ!食べ過ぎも抑えられます。

毎日のスッキリをサポートする水溶性と不溶性、2種類の食物繊維をバランス良く配合。食物繊維が腸内で乳酸菌にとって良い環境をつくり、相乗効果を発揮します。

すぐれた抗酸化作用により健康で疲れにくい体へとサポートします。

ストレス、過激な運動、紫外線などで生じる活性酸素。それが過剰化すると「体のサビ」となって、シミやシワ、生活習慣病などさまざまな不調につながります。『桑の葉 フローラ青汁®』は、桑の葉+3つのバランス成分が生み出す高い抗酸化作用によって、過剰な活性酸素によるダメージを防ぎます。

体の「サビ」はさまざまな不調や病気のもとに!

酸化ストレスが減少しました!

善玉菌が増えて腸内環境が整い、
うれしい美肌効果も期待できます。

悪玉菌が減少し、善玉菌が増えることで、ビタミンや酵素が生成され、肌の調子がぐっと良くなります。実験でも、頬部の角層の水分量が上がり、肌の調子が改善するといううれしい結果に!

肌の調子がアップ!

ノンカフェインだから妊婦さんも!
家族みんなでおいしく飲めます

ほんのり甘く、まろやかな口当たりはまるで抹茶のようなおいしさ!お子さまにも無理なくお飲みいただけます。ノンカフェインなので、妊娠中・授乳中の方にも安心してお飲みいただけます。

「桑の葉フローラ青汁®」の
効果的な飲み方

1日何包飲むといいですか?

1日1包〜3包が目安。腸への効果は個人差がありますので、様子を見ながら量を決めてください。

いつ飲むといいですか?

食事の前に野菜を摂ると血糖値の急上昇を抑えられるように、青汁も食前に飲むのがおすすめです。水分と一緒に摂ることで満腹感も得られるため、食べ過ぎの防止にも。

つわりの時でも飲めますか?

温めて青汁の香りが気になる時は常温がおすすめ。空腹にならないようにちょこちょこ飲むのがいいですよ。

赤ちゃんはいつから飲めますか?

6ヵ月以降になったら飲ませても大丈夫です。お腹の調子を見ながら、離乳食に混ぜるなどして、少量から開始してください。

クチコミ

この商品に寄せられたクチコミはまだありません。
0