ママとベビー&キッズのスキンケア情報満載

赤いブツブツ・・・あせもはスキンケアで防げます!

main-visual

日差しが強くなってきましたね。お散歩やお昼寝のあと、汗をかいている赤ちゃんも多いのではないでしょうか? 汗をかいたままにしておくと、10分であせもになるといわれています。

今回は、あせもを防ぐスキンケアのポイントをご紹介します。汗はそのまま放置しておくと、あせもになります。かわいい我が子をあせもで苦しませないために、毎日のスキンケアですこやかな肌を育んであげましょう。

あせもはどうしてできるの?

汗が蒸発しにくい環境で一気にたくさん汗をかくと、細い汗管で汗の通過が滞り、汗管内に汗が溜まります。この溜まった汗が、周りの組織に漏れ出てできるのが「あせも」。実は、汗をつくる汗腺の数は、生まれてから大人になるまで変わりません。赤ちゃんは体表面積当たりの汗腺密度が高いうえ、動きが激しく汗をかきやすいため、あせもができやすいのです。

あせもを防ぐにはどうしたらいいの?

あせもを防ぐには、汗腺の出口をふさがないよう肌を清潔にしておくことが大切です。汗をかいたら、ウェットティッシュや濡れたタオルなどでやさしく押さえ拭きするか、シャワーでサッと洗い流して。洗浄料を使って洗うのは1日1回で十分です。洗ったり拭いたりしたあとは、5分以内に保湿を!

あせもを防ぐ!スキンケアのポイント

@ 頭は頭髪用シャンプーで、指の腹を使ってゴシゴシ洗い

ベタつきやすい頭皮は「ベビーヘアシャンプー」指の腹を使って、しっかりと洗いましょう。

ベタつきやすい頭皮は>ベビーの頭皮のベタつきやニオイもすっきり!「ママ&キッズ ベビーヘアシャンプー」はこちら

A 顔・体は、まずはたっぷり泡をとって、手でやさしく泡でなでるように

汚れはこすって落とすのではなく、泡で包み込んで落とすもの。しっかり洗浄料を泡立てて、たっぷりと手にとります。モコモコ泡ででてくるベビー全身シャンプーフレイチェ」ならラクチンです。

B首まわり、おまたや指の間など細かいシワも広げて洗おう

首のシワは深く、汗や衣類のホコリなどの汚れが溜まりやすい部分。ママやパパの手でシワを広げるようにして奥まで洗ってあげましょう。また、おまたや手足の先は、細かいシワの多い部分。ここも忘れずに泡を広げて洗ってあげましょう。握っていることが多い赤ちゃんの手も、指の股まで広げて丁寧に。

>ベビー用弱酸性ボディシャンプー「ママ&キッズ ベビー全身シャンプーフレイチェ」はこちら

Cシャワーですすぎ残しのないようにしっかり流しましょう

全身を洗い終わったら、ソフトな水流のシャワーで洗い流します。洗浄料が肌に残るのも刺激になるので、先ほど広げて洗った部分は、すすぎ残しのないようにしっかりと広げて洗い流します。

D5分以内に全身たっぷり保湿しましょう

ベビーやキッズの肌は、大人より1年中乾燥ぎみ。さらに汗を拭いたり、洗ったりする度に肌のうるおいが奪われていきます。肌をきれいにする度に、必ず保湿ケアもセットで行いましょう。こまめな保湿が、肌のバリア機能をアップし、汗の刺激から肌を守ってくれます。

E首のシワ、手足の関節部分も忘れず保湿

>忙しい朝もぬりやすい!乳状ローション「ママ&キッズ ベビーミルキーローション」はこちら

汗をかく日も保湿って必要?

赤ちゃんは汗っかきなので、一見、肌がうるおっているように見えますが、肌に水分を蓄えられているわけではありません。また、汗を拭いたり洗い流したあとは、皮脂が奪われてバリア機能が低下し、外部の刺激から肌を守ることもできなくなります。肌トラブルを防ぐためにも、汗を拭いたあとやオムツ替えのあと、入浴後はしっかり保湿しましょ

外出先でもおすすめ!汗などの汚れをやさしく落とす
「ママ&キッズ ベビースキンフレッシュナー」

「あせも」の原因になるとはいえ、汗をかくことは、体温調節のために非常に重要なことです。幼少期にしっかり汗をかいて汗腺を発達させることが、すこやかな体の成長のためにとても大切。ポイントはかいた汗をそのままにしないこと!

「ベビースキンフレッシュナー」は汗の成分やうんちやおしっこなどの汚れをするんとやさしく落とす拭きとりローションです。

ミストタイプなので、体にふきかけて、ウェットティッシュやぬれたタオルなどで押しぶきしてあげるだけ。外出先の汗対策に重宝すること間違いなしです!

>外出中の汗&おしりのケアに便利な拭き取りローション「ママ&キッズ ベビースキンフレッシュナー」はこちら

あせもになってしまったら?

あせもは湿しんの一種です。あせもができてしまったときは、早めに皮膚科や小児科を受診しましょう。ぬり薬は保湿ケアをしてから、その上にぬってください。

赤ちゃんがあせもをかゆがるときは、濡らした冷たいタオルを当てて冷やし、ミストタイプの「スキンコントロールローション(さっぱり)」で保湿をしてあげましょう。赤ちゃんがあせもをかき壊さないように、赤ちゃんの爪を切って手を清潔に保つこともお忘れなく。

>汗・あせもによるかゆみや日焼け後のホテルを鎮める「ママ&キッズ スキンコントロールローション(さっぱり)」はこちら

おわりに

今回はこれから気温が上がり、汗をかくことが多くなる時季に起こりやすい肌トラブル「あせも」についてご紹介しました。ポイントは汗をかいたらそのままにせず、必ず拭いたり洗ったりして、そのあとは保湿で肌にバリアをつくってあげること。ぜひこれから夏に向けて、スキンケア習慣を今一度見直してみませんか?

関連商品

ママ&キッズ

ベビーヘアシャンプー
詳しくはこちら >

ママ&キッズ

ベビー全身シャンプーフレイチェ
詳しくはこちら >

ママ&キッズ

ベビーミルキーローション
詳しくはこちら >

ママ&キッズ

ベビースキンフレッシュナー
詳しくはこちら >

ママ&キッズ

スキンコントロールローション(さっぱり)
詳しくはこちら >