低刺激のうるおいで、肌本来の力を高めたいから、皮膚科専門医と共同で開発しています。

デリケートな肌の方にも、毎日お使いいただけるように。ナチュラルサイエンスのスキンケアは、皮膚科専門医の協力のもと開発しています。大学病院や一般皮膚科でテストを重ね、効果や安全性をチェック。また小児皮膚専門医の協力で、子どもの肌についての研究にも取り組んでいます。こうして誕生した“低刺激処方”は、肌本来のうるおう力をしっかりサポート!産婦人科での沐浴指導や保育園での園児たちのスキンケアにも用いられています。

日本でも数少ない小児皮膚のパイオニア山本一哉先生(愛育病院皮膚科部長)が開発に協力。

大学病院でのテストの他、社内でもパッチテストを実施し、安全性を確かめています。

業界でいち早く赤ちゃんの肌状態に注目し、積極的に研究に取り組んでいます。“生まれた時からスキンケア”を合い言葉に、ママ&キッズは毎日使うためのベビーラインもご用意しています。

右:ママ&キッズ ベビー全身シャンプーフレイチェ、左:ママ&キッズ ベビーミルキーローション