マタニティケア

キレイママをめざすなら、 早め早めのケアが大切!

妊娠中、どんどん変化していくカラダ。新しい命が育っていくのを実感できるのはうれしいけれど、産後のボディが心配……という妊婦さんも多いはず。あとで後悔しないためには、妊娠中の今からしっかりケアすることが大切です。

おなかが大きくなるスピードについていけずに、ひび割れができることも!

妊娠しておなかが大きくなると、皮膚もおへそを中心に放射線状にのびていきます。ただし急激に大きくなると、皮膚はそののびについていけず、ひび割れができることが。おなかだけでなく、太ももやおしりなど、サイズアップが激しい部分は要注意。このひび割れは産後目立たなくはなりますが、消えることはありません。

バストは妊娠中、平均2カップサイズアップ!

個人差はありますが、妊娠中バストは平均2カップもサイズアップ。さらに産後は、おっぱいの質量が加わってさらに重くなり、デコルテの皮膚に負担がかかります。また、乳頭の色ぐすみや乾燥も目立つように。

産後、体重が減ってもなかなか戻りにくいのがおなかまわり

妊娠中はおなかが大きくなるにつれて、皮膚がのび、腰のまわりには余分なぜい肉が。産後、体重は減ってもなかなか元に戻らず、両手でつまめるほどたるみます。いちばん体型が戻りやすい産後半年までが勝負時期と心得て。

口内環境も変化。唾液が減って虫歯になりやすい

唾液は口内のバイ菌と戦う大切な役割をもっていますが、妊娠中はホルモンバランスの変化によって唾液の分泌量が減ってしまいます。歯を溶けにくくするフッ素入りの歯磨き粉を使うなど、虫歯予防を心がけましょう。

How To Care

保湿ケアで皮膚の弾力をアップしておなかのひびを予防

妊娠中はホルモンバランスの乱れから肌が乾燥しやすいもの。産後のボディで悩まないためにも、妊娠初期から保湿ケアをスタートして、肌の弾力とうるおいをキープしましょう。 おなかののびのケアには保湿力の高いものを選ぶことがポイント。助産師さんと共同で開発した「ナチュラルマーククリーム」なら、高い保湿力をもつ低分子コラーゲンやスーパーヒアルロン酸を配合しているから、夜ぬって朝までしっとり。

おなかだけでなく、太ももやヒップなどサイズアップしやすいところも要注意。忘れずに保湿ケアをしましょう。のびが良くベタつかない「ナチュラルマーククリーム」なら、広い範囲もスルスルぬれて、お手入れ後もすぐに服を着ることができます。

  • オススメ おなかケアママ&キッズ
    ナチュラルマーククリーム
    先輩ママのクチコミで大人気の実力派ボディクリーム!
    150g
    2,916円(税込)

    多くのママたちに支持されている人気のボディ用保湿クリーム。人気の秘密はベタつかないのにしっとりうるおう使い心地の良さ。高い保湿力をもつ低分子コラーゲンやスーパーヒアルロン酸に加え、ツボクサエキスなどの天然由来成分がすこやか肌へと導きます。無香料、無着色なのも妊婦さんにはうれしいポイント。ポンプタイプならたっぷり使えてお得です!

    商品情報を見る
  • オススメ おなかケアママ&キッズ
    ナチュラルマーククリーム
    先輩ママのクチコミで大人気の実力派ボディクリーム!
    お得用サイズ470g
    7,850円(税込)

    多くのママたちに支持されている人気のボディ用保湿クリーム。人気の秘密はベタつかないのにしっとりうるおう使い心地の良さ。高い保湿力をもつ低分子コラーゲンやスーパーヒアルロン酸に加え、ツボクサエキスなどの天然由来成分がすこやか肌へと導きます。無香料、無着色なのも妊婦さんにはうれしいポイント。ポンプタイプならたっぷり使えてお得です!

    商品情報を見る

バストにはデコルテと乳頭を同時にケアできる専用乳液を

大きくなっていくバストを支えるデコルテの皮膚や、妊娠中の色ぐすみや授乳時のカサつきが気になる乳頭と、バストに関する悩みはひとつではありません。だからこそ、専用の美容液を使ってのケアをオススメします。

妊娠中・産後のバストケアとして開発された「ビーアップホワイト」なら、デコルテも乳頭もこれ1本でケア可能。1~2プッシュを手に取り、あごからバストにかけてなじませるだけ。下から上へ引き上げるようにつけましょう。乳頭のケアには指で適量をなじませてください。授乳中にも使えるように食品にも使われる成分を使っているから、産後も積極的にお手入れをして、美バストをめざしましょう!

  • オススメ バストケアママ&キッズ
    ビーアップホワイト
    妊娠中から授乳中まで使えるバスト用乳液
    100ml
    3,888円(税込)

    3種のコラーゲンや海藻エキスがバストの重みを支えるデコルテを引き締め、ハリ・弾力をアップ。うるおいベールがバストを包み、ハリと形をキープします。 さらにローズヒップエキスやホワイトオリゴが、乳頭のくすみの悩みをやさしくケア。ぷるんとハリがあり透明感をのあるバストをキープします。

    商品情報を見る

産後のボディケアは、6カ月までが勝負時期!

妊娠中に増えた体重は出産後、徐々に減っていき、半年で元の体重に戻る人がほとんどです。産後半年までは体がどんどん元に戻ろうと働くため、言わば“勝負時期”。ですから産後のボディケアは、この時期に集中して行うのが効果的です。

とはいえ赤ちゃんのお世話で忙しい時期だから、ボディケアはできるだけ手早く簡単に済ませたいもの。「ファーミングリフト」ならマッサージの必要がなく、ぬるだけでケアが完了するのでオススメです。気になる部分に適量をのばしたら、手のひらでこすり上げて、肌をほぐすようにすると効果的。ビタミンE入りツブツブカプセルや爽やかな柑橘系の香りも、お手入れタイムを楽しく演出。妊娠中は、二の腕やふくらはぎ、太もものケアにもお使いいただけます。

  • オススメ 産後のボディケアママ&キッズ
    ファーミングリフト
    気になる部分にぬるだけ簡単!
    産後ボディのための専用ケア
    200ml
    4,104円(税込)

    産後のボディケアのために開発されたボディ用クリーム。気になる部分に働きかけるユーグレナエキスやファーミングアクセルが、みずみずしくハリのある肌へと導きます。保湿力の高い植物由来の成分を配合し、カサカサ肌もしっとり。シトラスハーブの爽やかな香りも好評です。

    商品情報を見る

虫歯菌は子どもにうつるから、妊娠中のケアが肝心!

妊娠中はホルモンバランスの変化によって唾液の分泌量が減り、口内のpHが酸性に傾きます。そうなると歯のエナメル質が溶け、虫歯になりやすい状態に。さらにつわりの影響で、歯磨きがきちんとできなくなることも口内環境を悪化させる原因になります。

また、子どもの口内の虫歯菌は、日常的に接触の多い、母親からの感染が大半だと考えられています。食べ物を口移ししないなどの配慮はもちろん大切ですが、妊娠中にママが虫歯を少なくしておくことが何より大切。

つわりの影響で歯磨き粉が苦手になる人も多いと思いますが、できるだけ自然な味と香りのものを選んでみてください。「スミミネラルハミガキ」は、ピリピリ感のない自然な味と香りが特徴。しかも低発泡タイプだから、じっくりと時間をかけて磨くことができます。ぜひ試してみてください。

  • オススメ オーラルケアスミミネラル
    スミミネラルハミガキF
    自然な味と香りが妊婦さんに好評
    炭のパワーでお口スッキリ!
    110g
    1,026円(税込)

    「スミミネラルハミガキ」は汚れをスッキリと吸着する微粒子浄化炭と、虫歯菌と戦う効果で注目されている緑茶フッ素を含む緑茶エキスを配合。自然なハッカ油の味と香りで、妊娠中の歯磨きをサポートします。

    商品情報を見る